中央区議会議員 2022年 SNSランキング(1/3ページ)

~ いよいよ来年は選挙!SNS発信力の高い区議は誰だ?? ~

2022.12.27
文:ユキイデ
毎年恒例の中央区議会議員SNSランキングを作成しました。調査したSNSは4つのSNSで、Twitter、facebook、Instagram、YouTube。データは2022年12月26日時点のもので、今回はTwitterとInstagramを中心に紹介します。また、「2023年版 中央区議会議員ホームページ・SNS一覧表」も記事内に掲載していますので、そちらもぜひご活用ください。
SNS発信が全てでは無いですが、今後も区議会議員による素早い情報発信を期待しています。(1/3ページ)

↓ 前回(2021年)のSNSランキングはこちら ↓

Twitter部門

第1位 小栗智恵子(日本共産党)

フォロワー数:3958(昨年1位、+215)
↓2022年最も反響のあったツイート↓


第2位 高橋元気(かがやき中央)

フォロワー数:3719(昨年3位、+1121)
↓2022年最も反響のあったツイート↓


第3位 青木かの(かがやき中央)

フォロワー数:3276(昨年2位、+222)
↓2022年最も反響のあったツイート↓


第4位 高橋まきこ(かがやき中央)

フォロワー数:2240(昨年7位、+601)
↓2022年最も反響のあったツイート↓


第5位 田中耕太郎(自由民主党)

フォロワー数:2169(昨年5位、+367)
↓2022年最も反響のあったツイート↓


以上がTwitter部門5位までのランキングでした。

1位はおぐり智恵子議員。当マガジンが調査を開始したのは2019年~なのですが、おぐり智恵子議員は4年連続の1位。安定の強さを誇っています。
昨年と比べると5位までの順位に少し変動がありました。昨年7位だった高橋まきこ議員が2240フォロワー・4位となり躍進。特別大きく拡散された投稿はありませんでしたが、「児童手当所得制限」「晴海四丁目こども園」など、子育て政策関連で20~40リツイートのものが数件ありました。出生率が東京都ナンバーワンの中央区。やはり「中央区の子育てってどうなの?」と、注目が集まったのではないでしょうか。
5位ランクインは叶いませんでしたが、6位の佐藤あつこ議員も2163フォロワーとなり躍進。5位の田中耕太郎議員との差はわずか6フォロワーでした。昨年4位から今年7位となった小坂和輝議員は「かがやき中央」を離党し、現在は「子ども達を守る会」で活動中です。
今年の全体の印象ですが、昨年の高橋元気議員のバズりツイート「明石市すっごい。」(2.1万リツイート)のようなものがなく、少しおとなしい印象でした。

6位以降は下の表からご確認ください。

10位までのTwitterランキング表

地域企業・団体に協賛いただいてます

株式会社Insity

(日本橋小網町)

明治安田生命保険相互会社 丸の内支社

(八重洲)

株式会社ネオ・コミュニケーションズ

(日本橋箱崎町)

StandardLS株式会社

(日本橋小舟町)

株式会社仕事以外ドットコム

(日本橋堀留町)

>>協賛について

ユキイデ (編集部)

2006年から日本橋エリアに住み始める。 南大阪生まれの巨漢。デスメタルが大好き。 おばあちゃん子。

公式SNS
サイト内検索