11/1(日)人形町マルシェでワンコイン落語会「マルシェde落語」

2020.10.31
毎月第一日曜日の開催がすっかり恒例になった「人形町マルシェ」。明日11/1(日)に日本橋富沢町の農mersCafeで開催です。
今回は「六代目 玉屋柳勢(たまやりゅうせい)」師匠をお呼びしてマルシェの隣でワンコイン落語会も併催するとのことです。

【PR】中央区民マガジンサポーター募集!

地域サポーターを募集しています!

中央区民マガジンの記事を充実を目指して年会費制の地域サポーターを募集しています。応援よろしくお願いします。

マルシェは日本橋富沢町の農mers Cafeで11/1(日) 11-17時の日程で開催。毎回、農家から産直でたくさんのお野菜が並びます。区民マガジンでも初回開催の様子を取り上げました。

今回注目しているのは、併催されるワンコイン落語会です。出演は落語協会の真打、「六代目 玉屋柳勢」師匠。12時から、15時からの2回です。

■公演1回目 12:00~12:20 500円(落語1席)
■公演2回目 15:00~15:20 500円(落語1席)

落語を始めての方も気軽に真打による本格的な落語を体験できる素晴らしい機会なので近隣の方はいかがでしょうか?

玉屋柳勢師匠からコメントいただきました

「人形町には昔、寄席がありました。落語『富久』の舞台でもある椙森神社もあり、今回、ご縁があって、その近くでヒルラクゴを開催致します。たくさんの方に聞いて頂けたらうれしいです!」

新型コロナの影響もあり、一回15人と制限しています。当日では入れない可能性もありますので以下のURLからの事前予約をお勧めします。