最大6万円分を5万円で販売! ハッピー買物券 申込締切は5月18日(月)まで

~ 今年は並ばなくていい! webでも申込可能に ~

2020.05.15
文:ユキイデ
コロナに伴う緊急経済対策として中央区独自の商品券「ハッピー買物券」が強化されました!
中央区民マガジンでは気になるポイントや注意点をまとめました。

強化されたポイントはココ!

  • プレミアムが20%になった
  • 発売日に大行列に並ばなくてよくなった
  • webでも事前申込みできるようになった
  • 使えるお店が増えているらしい

ハッピー買物券の基本と注意点をおさえよう!

基本ルール

12,000円分を10,000円で販売。
中央区民限定、ひとり1回 5冊(50,000円)まで購入可能。
他人への譲渡・転売はNG。でも家族内での譲渡はOK。
つまり家族から譲渡された商品券を合わせて使えば60,000円以上のお買い物もできる。
おつりは出ず、不足分は現金での支払い。
※店舗によっては現金以外にもクレジットカード等の支払いが可能。
(各店舗に事前に問い合わせた方が無難です)

対象:16歳以上の区内在住者

16歳未満・中学生ぐらいまでのお子さまがいても1カウントされません(泣)
誕生日が微妙…という方はコールセンターに問い合わせてみてください。

申込はひとり1回限り、5万円まで!

販売単位:1冊12,000円分(500円券×24枚)の買物券を10,000円で販売。
最大50,000円 (プレミアムで60,000円お買い物できる)
欲張って10万円買おうとしてもダメ。
重複もダメ。
5,000円分だけ欲しいみたいな分割購入もダメ。

申込手段は?

①区のお知らせちゅうおう5/1号に付いている申込書
②はがき
③ファックス
④インターネット

あくまで事前申込。ネットで購入できるわけではない

これまで発売日当日に区役所や出張所に並ばなくてはけませんでしたが、今回は「事前申込制」。
この後書きますが、通知連絡がハガキで届いて、それを持って各販売場所に行かなくてはなりません。ネットで完結ではないのです。

申込期間:5月1日(金) ~ 18日(月)

ハガキ申込の場合、当日消印有効。時間が無い方はこれからネットで申し込んでください!
準備するものは特にありません。希望冊数、住所・氏名・年齢・メールアドレスぐらいです。
申込サイト⇒ https://www.jtbbwt.com/happykaimonoken2020/

抽選になる可能性有り

購入希望数が販売予定数を超えた場合は抽選になるとのこと。
販売予定数=発行総額18億円。ということなので、ひとり最大5万円(6万円分)を申し込んだと仮定して…
18億円 ÷ 6万円分 =30,000人 となります。
ということは、3万人の中央区民が申し込んだら抽選になるということです。(そんなことは無いと思いますが最小での計算です)

通知はどんな感じ?

5月11日(月) の午前、担当課(商工観光課中小企業振興係)に問い合わせてみたところ
「現時点では抽選になるかどうかまだわかっていない」ということでした。
当選・落選結果は6月10日(水)までにハガキで通知の連絡が届くらしいです。
通知ハガキの剥離紙をめくればどちらか書いてあり、当選だからと言って分厚い書類で届くわけではないらしいです。ユキイデも申し込んだので届きましたら開封の儀を配信します。

商品券の販売場所はどこ?

区役所や出張所だけではなく、区民館7か所、区内郵便局でも購入できるようになりました!
詳細は当選通知ハガキで確認できるそう予定。
そうです。例年の大行列に並ぶ…というキツイ行為が回避できます!
三密をできるだけ回避しようという中央区の姿勢、GJです!
(何度も言いますがネットでの購入はできませんのでご注意ください。)

商品券購入時に必要な書類・持ち物は?

①結果通知書のハガキ
②運転免許証やマイナンバーカード等の身分証明書
※マイナンバーの通知カードは不可!
※必ず住所確認できるものを!
※本人以外が購入する場合は、本人と代理の人・両者の身分証を持参要!

いつから商品券使えるの?使用期限は?

購入日~令和3年3月31日(水)まで。
払い戻しが一切できないので注意!

どこの店で使える?商品券使う時の注意は?

ハッピー商品券が使えるお店一覧はこちら(区のホームページ・1月31日現在)
https://www.city.chuo.lg.jp/sigoto/happy/jizenmoushikomikaishi.files/020131gyosyubetu.pdf
※最新版を中央区で準備中!6月初頭に発表できるかもしれないとのこと。
正直現在の一覧は見づらいので見やすい一覧に期待しましょう!

意外な落とし穴に注意!

区のお知らせちゅうおうに気になる文章が…

「大規模小売店舗では、12,000円の商品券のうち6,000円分が使用できます」
これってどういう意味?
コールセンターに問い合わせてみました。すると驚愕の事実が…。
「大規模小売店舗」とは、三越や高島屋などの百貨店や大型ショッピングモールなどを指し、そのようなお店では最大6,000円分しか購入できないとのこと!
つまり…
三越で60,000円のブランドバッグは買おうとしてもNGですよ、奥さん!
高島屋で高級腕時計の購入しようとしても、6,000円しか資金にできないのですよ、社長!
どうして…(泣) なぜ…(泣)

※5月16日追記)三越や高島屋などの百貨店ですが、区の発表している取り扱い店一覧にまだ記載されていません。コールセンタ―の方の話では百貨店でも使えると聞いたのですが、念のためもう一度確認します。

不良品で返品することになった…どうなる?

原則として同じ商品と交換。同じ商品が無いときは同額・同等の代替品と交換。
商品券の返券・現金の返金はしない、とのこと。

病院・クリニックでも使用できる!?

ハッピー商品券はなんと、普段割引などない病院やクリニックでも使えます。
では、例えば子どもの予防接種の実費分には使えるのかどうか!?
コールセンターの方の返答は…
「各所での判断となります。事前に直接問合せてみて下さい。」とのこと。

あなたの裏技、面白使い方大募集!

普段割引がめったにないお店でも使用できるのは嬉しい限り。
どんな風に使おうかわくわくしますね。ユキイデも悩んでいます。

例えば…
・コロナに打ち克つべく大量のアルコール消毒剤を佐々木酒店さんで爆買い
・息子のランドセル購入に使っちゃおうかな(でも百貨店6,000円上限・泣)
・エムズシステム(新富)のオーディオが欲しい…
・銀座の三共カメラでレンズ買っちゃう 
などなど。

妄想は膨らむばかりです。
読者の皆さまが思いついた商品券のこんな使い方・あんな使い方を募集します。
ぜひSNSでハッシュタグ #中央区民マガジン をつけて投稿してください(^^)
編集部が見つけて「面白い!」と思ったら取材させていただくかもしれません。

最後に、購入できないものと、区の問い合わせ先

購入できない・禁止事項は下記の通りです。
出資や債務の支払い(公共料金や税金、振込代金、払込手数料等)
有価証券の購入
商品券、プリペイドカード、チケットの購入
切手、郵政はがきの購入
回数券、乗車券(江戸バス含む)、航空券、入場券の購入
ごみ処理券等の購入
取扱店が仕入れのために利用すること
たばこ(加熱式などのたばこ含む)の購入

ハッピー買物券2020コールセンター 03-3850-7829
区の公式ホームページ https://www.city.chuo.lg.jp/sigoto/happy/jizenmoushikomikaishi.html

ユキイデ (編集部)

2006年から日本橋エリアに住み始める。 南大阪生まれの巨漢。デスメタルが大好き。 おばあちゃん子。

→instagram
→Youtube

公式SNS