ありがとう「ほっとプラザはるみ」長期休館へ

~ 大規模リニューアルのため約20年の歴史に一旦ピリオド ~

2020.03.31
文、撮影:ユキイデ
中央区民に長年利用され愛されてきた「ほっとプラザはるみ」が、3月28日(土)より長期休館に入りました。
「大規模改修工事に合わせ、さまざまな世代に対応した多目的・多機能なサービスを提供する施設へとリニューアルするため、令和5年3月末(予定)まで休館」とのことです。

ほっとプラザはるみとは

ほっとプラザはるみは平成13年8月開館。
中央区民の健康増進とコミュニティの育成を目的にオープン。
隣接する中央清掃工場の余熱を利用し、館内の電気・空調・給湯などのエネルギーを補っていました。
温水プールや流水浴、サウナ、そして屋上のじゃぶじゃぶ池は利用者にとても人気でした。

コロナの影響で休館開始日が早まった

当初、長期休館の開始日は4月1日(水)からの予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、3月28日(土)より休館開始となってしまいました。

ほっとプラザはるみはホームページ上でコメントを発表。
「長らくご利用頂いた皆様に厚く御礼申し上げます。閉館が早まってしまった事、ご容赦願います。」
※使用できなかった回数券については、還付(口座振込による払戻)が可能。
詳しくはほっとプラザはるみのホームページをご確認ください。
https://www.chuo-hot.com/

オリンピック・パラリンピックが2021年に延期になりましたが、ほっとプラザはるみの改修工事にも影響があるのでしょうか?今後そのあたりも取材していきたいと思います。

ありがとう ほっとプラザはるみ

中央区民マガジンはほっとプラザはるみへ取材を依頼しましたが、残念ながら「休館で忙しくしておりますので…」との理由でお断りでした。
今のほっとプラザはるみの姿を忘れたくないと思い、沢山の写真を撮ってきました。
読者の皆さんもぜひご覧になって、色々なシーンを思い出してみてください。

ありがとう!ほっとプラザはるみ。3年後にまた会いましょう!

地域企業・団体に協賛いただいてます

株式会社Insity

(日本橋小網町)

明治安田生命保険相互会社 丸の内支社

(八重洲)

株式会社ネオ・コミュニケーションズ

(日本橋箱崎町)

StandardLS株式会社

(日本橋小舟町)

株式会社仕事以外ドットコム

(日本橋堀留町)

>>協賛について

ユキイデ (編集部)

2006年から日本橋エリアに住み始める。 南大阪生まれの巨漢。デスメタルが大好き。 おばあちゃん子。

公式SNS
サイト内検索