中央区議会議員 2020年 SNSランキング

~ Twitter、Facebook、Instagram、YouTube 全部調べてみた ~

2021.01.06
文:ユキイデ
新年早々、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令されるとの報道がありますが、区民の皆さんもSNSやWebで最新の情報を集めているのではないでしょうか。そんな中、中央区議会議員によるデジタルでの素早い情報発信は、区の広報より詳しい場合もあり大いに役立つツールです。
中央区民マガジンは2019年末に中央区議会議員30名のTwitterアカウントを調査分析、フォロワー数ランキングを発表しました。今回も2020年12月31日時点のデータをもとにSNSごとのランキングを作成、Twitterだけでなく他の主要SNS(Facebook、Instagram、YouTube)も調査しました。
SNS発信が全てでは無いですが、今後も区議会議員による素早い情報発信を期待しています。

↓ 2019年のTwitterランキングはこちら ↓

Twitter部門

第1位 小栗智恵子(日本共産党)

フォロワー数:3443(昨年1位、+240)
↓2020年最も反響のあったツイート↓


第2位 青木かの(あたらしい中央)

フォロワー数:2811(昨年2位、+270)
↓2020年最も反響のあったツイート↓


第3位 高橋元気(あたらしい中央)

フォロワー数:1925(昨年8位、+1286)
↓2020年最も反響のあったツイート↓


第4位 小坂和輝(あたらしい中央)

フォロワー数:1772(昨年4位、+160)
↓2020年最も反響のあったツイート↓


第5位 田中耕太郎(自由民主党)

フォロワー数:1721(昨年3位、+87)
↓2020年最も反響のあったツイート↓


以上がTwitter部門5位までのランキングでした。

1位の小栗智恵子議員、2位の青木かの議員は2019年から変動なし。前回8位の高橋元気議員は3位にランクイン。12月3日にTwitterのトレンドに「#中央区だったら懲罰されていた」が入る珍事が発生。これは高橋元気議員がTwitter上で不適切は発言を行った、として区議会で懲罰動議に掛けられたことに端を発したもので、一時はTwitter上で大喜利状態になりました。内容はさておき、中央区議会に注目が浴びた機会だったのではないでしょうか。

フォロワー数が1年間で急上昇した会派はあたらしい中央。10位以内に4名全員がランクイン。一方で5位(前回3位)の田中耕太郎議員は3月9日からツイートがストップ。前回9位(574)の二瓶文徳議員についてはアカウントが消滅。再開に期待したいです。6位以降は下の表からご確認ください。

10位までのTwitterランキング表

Facebook部門

第1位 佐藤あつこ(自由民主党)

フォロワー数:1222


第2位 富永一(自由民主党)

フォロワー数:999


第3位 太田太(自由民主党)

フォロワー数:827


第4位 瓜生正高(自由民主党)

フォロワー数:703


第5位 かみや俊宏(自由民主党)

フォロワー数:521


Facebookランキングは公開ページ(アカウント)でフォロワー数が公開されているものだけカウントしました。友達の数は対象外です。結果はなんと5位まで自由民主党が占めるという結果に。共産党やあたらしい中央がTwitterでは上位でしたが、Facebookでは7位以下に。6位以降は下の表をご覧ください。

10位までのFacebookランキング表

Instagram部門

第1位 富永一(自由民主党)

フォロワー数:1151


第2位 山本理恵(区民の風)

フォロワー数:1026


第3位 太田太(自由民主党)

フォロワー数:767


第4位 青木かの(あたらしい中央)

フォロワー数:652


第5位 佐藤あつこ(自由民主党)

フォロワー数:615

6位以下

Instagramランキング、男性議員は富永一議員、太田太議員、塚田秀伸議員のみ。それ以外は女性議員という面白い結果に。2位の山本理恵議員がプロフィールに書いてありますが、プライベートの写真投稿に人気が集まっている様に見えます。

YouTube部門

第1位 高橋元気(あたらしい中央)

チャンネル登録者数:121


第2位 富永一(自由民主党)

チャンネル登録者数:107


第3位 高橋まきこ(あたらしい中央)

チャンネル登録者数:67


第5位 青木かの(あたらしい中央)

チャンネル登録者数:46


第5位 塚田秀伸(自由民主党)

チャンネル登録者数:46


6位以下

全国の地方議員や政治家の間ではYouTubeチャンネルを開設し、動画投稿を行う動きが盛んになってきていますが、残念ながら現職の中央区議会議員でチャンネルを開設しているのは30名中8名のみ。そしてアクティブに動画投稿を行っているのは上位3名のみ。
中央区議会ホームページのインターネット中継でも各議員の議会での様子が視聴できますが、議会以外のオフの様子や、普段の雰囲気がわかりません。今後もっと動画配信の動きが活発になることを願います。

SNSで区議会議員と話してみましょう

いかがでしたでしょうか?区議会議員のランキングを発表しましたが、参考までに山本泰人区長のTwitterは2019年5月の初登庁の投稿が最後の様でした。もっと発信してください!

全てのSNSフォロワーの数を合計したところ、総合1位は小栗智恵子議員、2位は青木かの議員、3位は富永一議員という順番でした。
中央区民マガジンはSNS上で議員の皆さまとやり取りをさせていただいておりますが、皆さまレスポンスがとても速いです。「区議にSNSで質問するのはちょっと…」と、ためらう方もいらっしゃるかもしれませんが、勇気を出して質問してみると驚くほど速く丁寧に回答してくれます。
コロナ禍だからこそ、SNSで区政の理解を深める、要望を出すアクションをしてみてはいかがでしょうか。

全ての集計データはこちらのページでご覧になれます。

今回集めたデータを以下のページでまとめました。ホームページへのリンクやSNSへのリンクも全て一覧でまとめています。ぜひご活用ください。


中央区民マガジンでは「教えて!区議会議員」のコーナーで中央区政に関する様々な話題を区議会議員に解説いただいています。こちらもご覧ください。

【PR】中央区民マガジンサポーター募集!

地域サポーターを募集しています!

中央区民マガジンの記事を充実を目指して年会費制の地域サポーターを募集しています。応援よろしくお願いします。

ユキイデ (編集部)

2006年から日本橋エリアに住み始める。 南大阪生まれの巨漢。デスメタルが大好き。 おばあちゃん子。

→instagram
→Youtube

公式SNS
サイト内検索