あのコッペパンが再び!「銀座のご近所さんコッペ」松屋銀座で3/22(火)まで販売中

~ 銀座木村家×銀座の名店×松屋銀座の最強コラボ ~

2022.03.17
文、撮影:ユキイデ
コロナ禍で活気を失った銀座のまちを元気づけようと、昨年3月に銀座のお店同士がコラボし期間限定で販売された「GINZAで繋がるコッペパン」。あのコッペパンが今年も松屋銀座に「銀座のご近所さんコッペ」として登場します!
今年は「TOKYO CREATIVE SALON 2022」(※)の一環として、銀座木村家を中心に9つのお店が集まりました。集まったお店はユニクロ銀座店が手がける「銀座のお店コラボTシャツ」になったお店。「ご近所どうしで銀座のまちを盛り上げるチャンスに」という想いで、Tシャツと共に個性豊かな9つの特別コッペパンが誕生。松屋銀座地下1階食品催場にて、3/16(水)~3/22(水)の期間限定で販売されます。

「銀座のご近所さんコッペ」ラインナップ

銀座木村家 あんバターコッペ

銀座千疋屋 苺とりんごのコッペ

銀座カフェーパウリスタ 森のコーヒークリームコッペ

煉瓦亭 ナポリタンコッペ

ナイルレストラン チキンカレーコッペ

今回撮影できたのは3/19(土)までのラインナップの5種類でしたので、3/20(日)以降販売されるラインナップは以下のチラシをご覧ください。

昨年同様、銀座木村家の酒種コッペパンをベースに個性豊かな銀座の名店がメニューを考案。
いずれも数量限定・無くなり次第終了です。昨年は売切れが発生するほど人気の商品もありました。

今年もどれにしようか迷う…

煉瓦亭、洋菓子舗ウエスト、トリコロール本店の3店舗は昨年に引き続き登場。煉瓦亭のナポリタンコッペはシンプルですがとても美味しかった記憶が鮮明にあります。
今年はナイルレストランのチキンカレーコッペがとても気になります!
お花見シーズンなのでちょっと贅沢して全部買って楽しむのもアリだと思います。

3/16(水)~3/19(土)の参加店舗

銀座木村家、ナイルレストラン、煉瓦亭、銀座カフェーパウリスタ、銀座千疋屋

3/20(日)~3/22(火)の参加店舗

銀座木村家、トリコロール本店、銀座 日東コーナー 1948、洋菓子舗ウエスト、ロックフィッシュ
※銀座木村家のみ7日間同一商品を販売。

ユニフォームが可愛い

お店のロゴが入ったTシャツも展示

こちらに展示されているTシャツは、ユニクロ銀座店が10周年を記念してご近所のお店とコラボして生まれた商品。松屋銀座では展示のみで、ユニクロ銀座店の2階でしか購入できないのでご注意ください。ユニフォームもとても可愛いのですが、残念ながら非売品とのことです。

※ 「TOKYO CREATIVE SALON 2022」とは
東京がパリ、ミラノ、ニューヨーク、ロンドンに次ぐ ファッション都市になることを目指し、銀座・日本橋・丸ノ内・渋谷・原宿で様々なイベントを3/16(水) ~ 3/31(木)まで開催。今年で3回目。
銀座エリアのテーマは「RE: LOOK」。思わずもう一度見てしまうフォトジェニックな鏡を使ったインスタレーションが「ラルフ ローレン 銀座」に出現。
他にも松屋銀座、三越銀座店、和光、東急プラザ銀座、GINZASIX、銀座ベルビア館、6つの商業施設でも連動コンテンツを展開。
3/19(土)にはドレスコード「スカーフ」着用で参加すると銀座のまちで特別サービスが受けられるイベントも行われる。
公式webサイト

銀座木村家「銀座のご近所さんコッペ」
販売期間:3/16(水)~3/22(火)
会場:松屋銀座地下1階食品催場
松屋銀座の公式webページ


↓ 昨年の「GINZAで繋がるコッペパン」試食レポート ↓

ユキイデ (編集部)

2006年から日本橋エリアに住み始める。 南大阪生まれの巨漢。デスメタルが大好き。 おばあちゃん子。

公式SNS
サイト内検索