今年はポケモン!中央区スタンプラリー子どもとまわりながら楽しめるスポット5選

~ 3/18(金)まで開催中♪ 子どものモチベーション維持するためにはこうしてまわれ! ~

2022.02.15
文、撮影:ユキイデ
今年も中央区観光情報センター主催の無料・中央区内周遊スタンプラリーが開催されています。アプリを使う非接触のスタンプラリーなので、コロナが不安な方も参加しやすのではないでしょうか。
3回目となる今年はなんとポケモン!子どもを連れて参加するという想定で子ども連れでも楽しめる中央区のスポットを5つ紹介したいと思います。
※3/9追記:開催期間が3/31(木)まで延長になりました。

スタンプラリー概要

開催期間

2022年1月19日(水)から3月18日(金)まで

参加方法

①スマホなどのモバイル端末に専用アプリをダウンロードし、各施設に掲出されているQRコードを読み込んでデジタルスタンプを集める。
②デジタルスタンプ全16カ所のうち8カ所分のスタンプを集めると参加賞が貰える。
③16カ所全てのスタンプを集めると達成成賞が貰える。
④更に、全てのスタンプを集めてアンケートに回答すると、地域の賞品があたる抽選に参加できる。

賞品

《参加賞》まち歩きステッカー ポケモンセンタートウキョーDX 先着1万名
《達成賞》まち歩きステッカー Pikachu Walking Map 先着1万名
※参加賞、達成賞、地域の賞品の数には限りがあります。

専用アプリ

以下URLよりアプリ「furari」がダウンロードできます。

子どもとまわりながら楽しめるスポット5選

アスカブックセラーズ

昔ながらのまちの本屋さん「アスカブックセラーズ」

※近くのチェックポイント:薬研堀不動院

入口上の絵がちょっと不気味な感じがしますが、目線を下に向ければすぐに和みます。子ども向けの書籍がたくさん並び、ボールや玩具、子どもが喜ぶ色んなアイテムが揃います。コロナがまん延する前は店内に子どもが遊べる小さなスペースがあるほどでした。子ども向けだけではなく幅広い書籍を取り揃えています。ファッション誌、アート専門誌、小説など。もちろんパパの愛読者が多いであろう(?)ヘヴィメタル専門誌「BURRN!」も棚に並んでいます。


BANANA JUICE TOKYO

子どもが喜ぶバナナジュース

※近くのチェックポイント:ポケモンセンタートウキョーDX

BANANA JUICE TOKYOはポケモンセンタートウキョーDXのある高島屋からすぐ近くです。銀座で行列ができるお店「BANANA JUICE」から伝授された製法で作られるバナナジュースは本当に美味しいです。熟成されたバナナと牛乳だけで作られていて、砂糖不使用・香料等無添加なので子どもにも安心して飲ませられます。色んなトッピングができ、自分だけの味を追及しても面白いです。
先日、保育園休園でお疲れのパパママを応援したい!というコンセプトでバナナジュースM&Sサイズが税込み200円!というキャンペーンをやっていました。
店長ご自身のお子さんが通う保育園が休園になってしまい、子守営業を余儀なくされ、その際に大変だった経験をもとに実施しようと思いついたらしいです。今後もこの様な素晴らしい企画に期待したいですね!


築地川銀座公園の竜舌蘭(リュウゼツラン)

ついに咲き始めた竜舌蘭の花!

※近くのチェックポイント:銀座松竹スクエア

昨年10月に当マガジンでお伝えした「竜舌蘭(リュウゼツラン)」の開花。数十年に一度しか咲かないといわれている珍しい花です。それが築地川銀座公園で6本同時に開花しようとしています!昨年10月からほぼ毎週通い観察していたのですが、ようやく2/7(月)の正午ごろ1本の木のつぼみがほころんでいるのを確認しました!世紀の開花ショーの始まりです!
子どもが楽しめる要素が少ないかもしれませんが、「次このお花が咲くころには○○は○○歳になっているかもしれないね!がっはっは!」という力技で乗り切りましょう。もしくはお絵描きセットを持って行って、絵を描くのもいいかもしれません。

↓ 2021年10月の記事 ↓


築地魚河岸屋上広場とセンリ軒のソフトクリーム

広い屋上で休憩!

※近くのチェックポイント:総合案内所ぷらっと築地

築地場外市場はベビーカーや小さい子どもを連れて歩き回るにはちょと不向き。困った時は築地魚河岸の屋上に避難しましょう。とても広い空間なので子どもが少々走り回っても安心です。
小田原棟にはフードコートがあり、その中の「センリ軒」のミルクコーヒー味のソフトクリームが絶品です。フードコートの外にもテーブルと椅子があるので、青空の下で休憩しながら次のチェックポイントへの道順を作戦会議してはいかがでしょうか。


スシロー八重洲地下街店

子ども連れも安心、定番の回転寿司のスシロー

※近くのチェックポイント:八重洲地下街

中央区民マガジンの読者であればこのスシローが昨年の7月にオープンしたことはご存知だと思いますが、取材をしている中で意外とまだ知らない人が多かったので今回エントリーさせました。土日祝日はいつも混んでいるのでアプリで事前予約するのがベターです。
自転車でアクセスする場合は、少し歩きますが「ヤマダデンキ LABI東京八重洲」の前の駐輪場「東京駅八重洲北口駐輪場」に預けると便利です。

全部まわって地域賞を狙おう!

中央区観光情報センター賞「伊砂文様折り畳み傘」

16カ所全てまわり中央区観光情報センターで簡単なアンケートに回答すると、地域賞に挑戦できるくじ引きができます。写真のような傘や、京橋千疋屋のメロン、人形町のゆるキャラ人之助グッズなどが貰えるチャンスです。ぜひ地域賞にトライしてみてください。

2月7日現在の当選状況


以上、スタンプラリーで子どものモチベーションを維持するためのネタ5選でした!他にもT-CATの休憩スペース、築地本願寺の広大な敷地、歌舞伎座地下の木挽町広場などがオススメです。このスタンプラリーは一気にまわろうとするのは無謀です。子連れだと尚更です。ゆっくりなペースでトライしてみてください。その際「今日の目標は3つまわってヤエチカで回転寿司を食べよう!」というふうに子どもの気持ちを盛り上げてあげましょう(笑)。

主催の中央区観光情報センターによるスタンプラリー公式ページ
https://centraltokyo-tourism.com/news/detail/134

↓ 過去2回とも中央区民マガジンは全部まわりました! ↓

ユキイデ (編集部)

2006年から日本橋エリアに住み始める。 南大阪生まれの巨漢。デスメタルが大好き。 おばあちゃん子。

公式SNS
サイト内検索