銀座のゴリラクリニックでヒゲの医療脱毛を体験してきた(PR)

2021.08.29
現在は女性の永久脱毛が「当たり前」になっていますが、その流れが男性にも来ているのをご存知ですか?
いったいどういうものなのか、編集部が銀座のゴリラクリニックにて「ヒゲの医療脱毛」を体験してきました。
  • この記事はゴリラクリニック銀座院に協力いただいたPR記事です
  • 体験記事にありがちなお見苦しい画像はこのページにはないのでご安心ください。

新型コロナの感染拡大でマスクが日常になった現在、無精ヒゲがマスクに引っかかって面倒な思いをしているのは僕だけではないはず。そんな時にゴリラクリニックさんから体験取材の依頼が舞い込みました。

「ちょっと怖いな~」「ユキイデに丸投げしようかな~」などと思った編集長ですが自ら体を張ることにしました。実際興味もあったしね。

色々なコースの中から「ヒゲ脱毛」をチョイス。全身脱毛にも惹かれましたが、さすがに中央区民マガジンにスネ毛は掲載できないなと自重しました。

ゴリラクリニックとは?

ゴリラクリニックは全国に19店舗(2021年7月時点)を展開する男性専用の総合美容クリニックです。クリニックの名前の通り医師が常駐する医療機関です。そのため、いわゆるエステ系とは違い医療機器に分類される医療レーザーを使用した施術が可能です。また、不測の事態が起きた際の措置もエステ系の施設より安心できます。

いざ、ゴリラクリニックへ

今回お邪魔したのは銀座一丁目のゴリラクリニック銀座院。最寄りは銀座一丁目駅ですが徒歩10分圏内にたくさん駅があります。場所を説明するときに徒歩圏内の駅が多すぎて困る…中央区あるあるです。

昭和通り沿いのビルの8F。

エレベーターを上がると受付と待合スペースが広がります。今回は午前中の一番早い時間にお邪魔したのですが…次から次へとお客さんが。

まだ男性の美容施術はマイナーだと思っていたのですが僕が時代遅れのようです。思った以上の盛況でちょっとカルチャーショックです。

なんかバ〇トマン的な

待合室は無料ドリンクが完備

男性専用なのであまり人目も気にならないですし、コロナのせいで全員マスクをしているので気恥ずかしさは全くありません。受付のお姉さんにドキドキするくらいです。

普通の病院と異なるのが名前ではなく番号で呼び出しが行われること。プライバシーを考えた配慮です。これは一般の病院でも見習ってもらいたいサービスですね。

こんな番号札を渡されます

「〇〇番の患者様~」と呼ばれます。病気じゃないので患者は若干違和感がありますが些末事でしょう。初回の利用なので問診票に記入と身分証での本人確認があります。
完全予約制なので全て時間通りに進みますが、新型コロナの感染防止対策もあり現在は10分ほど早めに来院するよう案内してるとのことです。

治療前に説明&カウンセリング

その①:カウンセラーと

完全個室のカウンセリングスペース

今回は体験ですが実際の施術と同様に丁寧に内容を説明してもらいます。

専門のカウンセラーから医療レーザー機器の説明、完全脱毛までの経緯、想定される副反応やその際の対処方法、今後のスケジュールなどさまざまな説明を受けます。銀座院は脱毛に使う医療レーザー機器を複数から選択できるそうで、効果の違いや得意用途など詳細に教えてくれます。ネガティブな内容も正確に回答してもらえるので不安な点は全て聞きましょう。

今回はゴリラクリニックでは一般的という「メディオスター」という医療レーザー機器を選びました。

その②:医師と

カウンセラーによる丁寧な説明のあとは医師とのカウンセリングです。問診票を元に確認していきます。医師が常駐するのがクリニックの強み。麻酔に関する不安点や既往症についてなど医学的なことも何でも聞けます。懇切丁寧にお答えいただきました。

この安心感がゴリラクリニックの最大のストロングポイントだと感じました。

この2段構えのカウンセリングで正味1時間前後。不安や疑問はたくさんあると思いますので訪問前に箇条書きのメモを作っておくとよいかも知れません。
とにかく全ての不安・疑問を解決した上で治療に臨みましょう。

  • 施術日近くの日焼けは禁止
  • 完全脱毛まで多い人だと15~20回は必要
  • 医療機関なので麻酔もOK
  • 皮膚トラブルは適切に対処など

施術スタート

さて、施術室に移動しここで看護師にバトンタッチ。

施術室。機器はメディオスター。

髭のそり残しの処置やレーザーを当てる箇所を確認したのちに照射が始まります。
僕は皆さんに伝える義務があるのでまずは麻酔なしでスタート、途中から笑気麻酔に切り替えました。

ここからは実際の施術動画をご覧ください。

率直に…

「痛かった」。そして、

「熱かった」(←これがキツかった)。

とはいえ我慢できないかと言われるとそんなこともない…。あまり経験したことがないタイプの痛みなので戸惑いますが短い時間なので耐えられます。

今回は途中から鼻から吸うタイプの笑気麻酔を使ったのですが大分痛みが緩和されました。塗るタイプの麻酔もあるので相談してみてください。
レーザーは黒点を感知して熱処理するので、痛みは初回が一番キツいとのこと。また、機器によっても痛みの種類が異なるそうで施術の中で一番合う機器を見つけてください。

とはいえ、繰り返しになりますが、耐えれるレベルの痛みですし、麻酔という対応策もあるので過度に恐れる必要はないと思いました。

約30分で施術は終了。ちょっと肌がピリピリする程度で特に問題なし。当日は入浴(シャワーは可)、飲酒、激しい運動は不可とのことです。

施術後は築地の新しいラーメン屋へ

結果報告

翌日以降も特にお肌トラブルもなく現在にいたります。ビフォーアフターで効果の実証と行きたいのですが、説明を受けた通り一回では目に見える改善はあまり無いそうです。
もしかしたら2週間ほどたった段階でヒゲが抜ける現象が起きるかも、ということでした。

そして、執筆しているのが2週間後なのですが、目にわかる変化が出ました。ヒゲが抜ける場面には出くわさなかったものの鼻下やアゴのヒゲが薄くなりました。

画像を見たい方は以下のリンクをクリックしてください。ビフォーアフター画像が表示されます。

気になる料金について

気になる施術にかかる料金ですが学割や一回の体験など色々制度があるので公式ページからご覧ください。

まとめると

初体験なので施術自体の比較はできないですが、大事なのはその施設が「安心・信頼できるか」という点だと思いました。

ゴリラクリニックは説明・カウンセリングやアフターフォローに力を入れているようでその点は一切不安を感じませんでした。安心して身を委ねることが出来ました。

ヒゲを含め体毛については皆さん色々な価値観をお持ちでしょうが、もし日常生活でストレスを感じることがあれば、十分に検討に値すると思います。

ゴリラクリニックのメンズ美容への想いやQ&Aは公式サイトに丁寧にまとめられています。完全脱毛後の写真もたくさんありますので、興味のある方は是非そちらでご検討ください。

ゴリラクリニック 銀座院
中央区銀座1丁目14-4 プレリー銀座ビル 8F
公式サイト:https://gorilla.clinic/

【PR】中央区民マガジンサポーター募集!

地域サポーターを募集しています!

中央区民マガジンの記事を充実を目指して年会費制の地域サポーターを募集しています。応援よろしくお願いします。

公式SNS
サイト内検索