エジソンクラブ日本橋教室@日本橋堀留町【体験授業無料の読者プレゼントあり】(PR)

~ 子どもの考える力、自頭力を上げて頭の良い子に育てたいパパママへ ~

2020.11.09
エジソンクラブのことは取材に行く前から編集部は噂には聞いてました。噂の内容というのは…
「教室での勉強だけじゃなく、浜町公園行ってオタマジャクシや、花や果物、植物を観察するらしい。」
そして皆声を揃えて言うのが…
「洗練されたおしゃれな洋服を身にまとう、謎のきれいな先生」
ということ。どうしてオタマジャクシなのか?どうしていつもおしゃれな装いなのか?エジソンクラブがどんな学習塾なのか詳しく取材しました。

どんな塾?特徴は?

  • 数理パズル、積み木、サイコロ、おはじきなどを用いる「実感教育」
  • 運筆力、語彙力、想像力を重視し、多方向から自分で考えられる力を伸ばすことができる
  • 課外授業(フィールドワーク)で、忘れられない体験を子どもにしてもらう
  • 教室での勉強とフィールドワークを組み合わせ、結果的に受験に挑める土台作りができる
  • 少人数体制(最大7人)で行き届いた丁寧な指導
  • おしゃれ先生は保護者との繋がりを大切にし、育児お悩み相談もしている

教育の特色は?

エジソンクラブでは、本当の意味で頭の良い子が育つと定評のある「京都たけのこ会」のパズルシートを東京で唯一使用しています。
計算力を育てるのはもちろんのこと、算数で最も大切な「想像力」「発想力」などの「考える力」を伸ばすために、数理パズルだけでなく積み木やサイコロ、おはじきなど色んなアイテムを用います。時には本物のお金も使って実感教育を行います。

国語では「語彙力」を鍛えます。植物や生き物だけでなく、日常生活の身のまわりのものから、お受験に役立つ語彙まで楽しく指導します。読み聞かせでは「想像力」を引き出します。「語彙力」と「想像力」が育つと、難解な算数にも楽しく挑むことができるようになります。

鉛筆の持ち方や手の動かし方の「運筆力」も重要視しています。幼少時期に「運筆力」を鍛えておけば、後の小学生時期の勉強力アップにつながり、また中学受験へもスムーズに臨めます。

エリア・対象・科目・月謝など

住所 : 日本橋堀留町2-5-12 (人数により日本橋人形町で授業が行われる場合があります)
対象 : 幼稚園年中から小学校3年生まで
科目 : 国語、算数、図形、パズル
料金 : 基本コース…幼稚園6,600円(月2回) 小学生13,000円(月4回)
   小学校入学準備コース(12月より受付開始) 3,300円(3回)
   小学校受験コース(応相談)
   フィールドワーク3,000円(エジソンクラブ生以外の体験は4,000円)
   ※料金は税込です。別途入会費として10,000円かかります。

どんな先生?

講師はおしゃれ先生こと加藤寛菜先生

加藤先生は国内大学卒業後、英国某有名大学に留学。大手中学受験塾、大手幼児教室で
約20年間講師を経験、延べ3,000人の生徒の教育に携わり、見事有名進学校に輩出されています。(※)
2018年に独立、エジソンクラブ日本橋教室をオープン 。
先生自身のママ経験を活かし子育てのアドバイス、また受験ママの心得を指南できる、親子ケアにも特化した独自の教育法も定評があります。
※実績校:慶應義塾幼稚舎、雙葉小学校、学習院初等科、開成中学校、麻布中学校、桜蔭中学校、難関中学校など

エジソンクラブのオンリーワン!

大手進学塾に通っても、その中での競争、苦手単元(苦手教科)に行き詰まり、慌てて個別での対応が可能な学習塾を探すことになると思います。実際、困ってエジソンクラブに駆け込まれていらっしゃる方も少なくないとのこと。
その際、エジソンクラブを卒業した子なら大手進学塾のトップクラスで中学受験指導専門のエリート講師から優先的にフォローしてもらえます。入塾テストでの保護者の不安や悩みにも寄り添い、フォローします。パパママ安心の体制だと言えます。

体験授業

数遊び・文章題・計算・積み木・図形パズル・読解・語彙カルタなど。
体験授業料金:1,000円(税込)
フィールドワークの体験も行っています。エジソンクラブに通う方からの紹介でも参加可能です。
フィールドワーク体験料金:3,000円(税込)
原則として水・木・金・土曜日に行っています。まずはお電話でお問合せをお願いします。

授業とフィールドワークの様子

授業の様子

エジソンクラブでは「自分で考えられる力」を育てることに主眼をおいて指導しているとのこと。
授業中、加藤先生からよく出る言葉は「何でだと思う?どうしてだと思う?」
子ども達が楽しそうに考え、アイデアを出し合います。

エジソンクラブの理科知育、通称「フィールドワーク」。
フィールドワークの狙いは「受験に必要な大切なことを体験・観察し、忘れないように身に付けたい」ということ。
教室を飛び出して自然に触れ、カエルになるまでのオタマジャクシを観察したり、お花の花びらの作りを絵に描いたりします。今回は浜離宮恩賜庭園で秋に咲くコスモスやヒガンバナを観察しました。

フィールドワークの様子

ヒガンバナを観察しているとアゲハチョウが!
「アゲハチョウは赤が好きなんだよ!」加藤先生が子ども達に教えます。
教室で本を読んでいても、本にはアゲハチョウはとまりません。これがフィールドワークの学びの楽しさ・面白さ。
「しっかりと話を聞いて、しっかり観察する子は成長する」と語る加藤先生。
子ども達の気付いたことをどんどん発言させて発見・発想・アイデアを引き出し、新しい疑問にどんどん挑戦します。

危ないけどクリに触ってみる

やっぱりクリのイガが手に刺さってしまう子も。
観察だけじゃなく触れてみる。実際に触れて痛かった感覚も子ども達は忘れないでしょう。
「どうやったら割れると思う?考えてごらん!」
子ども達は手で触れずに、足で踏んだり、棒で突いたり、自分なりに割る方法を考え始めます。
加藤先生はこう語ります。
「実際にクリの剥き方が出題される中学受験問題もあります。それはクリのかたちや情報だけを暗記していても回答できません。暗記の先にある「体験」した子ども達しか答えられない問題です。そのレベルに達するにはフィールドワークは本当に大切なのです。」

おしゃれ先生こと加藤先生インタビュー

エジソンクラブを日本橋ではじめようとしたきっかけは?

「もともと他区で始めたのですが、通ってくれる方たちが日本橋エリアの方が多くて。日本橋エリアに住むの保護者の方たちのにわざわざ遠くまで足を運んでもらうのも…と考えて日本橋に教室を移しました。」

どうして加藤先生はいつもおしゃれな装いなのですか?大切にしていることは何ですか?

「(笑)。こればかり着ているわけじゃありませんよ(笑)。子ども達やママ達にとっても楽しい場になるように、と心掛けています。最近では子ども達も「お洒落をして塾に行きたい」と言ってくれているみたいで、私も楽しみにしています。
大切にしていることは、子ども達の心に働きかける教育です。
私が考案したオリジナルの「オタマジャクシ体操」「さなぎ体操」「アゲハ蝶体操」 などがあるのですが、五感で体験できる体操なので子ども達にもとても好評です。心に残る授業は一度覚えたら、子どもの心に残り続けるものです。
そして自ら学べる子になって欲しいです。学校の勉強や試験のためだけで終わらない、一生を通じて役に立つ能力を身につけ、人生に大きな夢を持つことができる、志を持った子ども達を育てたいと思っています。」

エジソンクラブがあるのは日本橋堀留町です。教育環境はどうですか?そしてどんな街なのか教えてください。

「日本橋は都会のイメージが有りますが、実は公園が多く緑が多いです。堀留児童公園にも虫や花が多く、触れ合える体験ができる良い環境だと思います。
日本橋の人達はとても温かいです。繋がりを大切にしてくれるし、私もそれに応えたいと思っています。
エジソンクラブでは授業だけでなく、個々の生徒の特性に合わせた親御さんへの育児アドバイスもしています。授業でのお子さまの様子や成長したことを親御さんへフィードバックし、ママ達がホッとできる育児のお悩み相談の時間になっています。日本橋でお子さんを育てる親御さんにとって、エジソンクラブに相談してよかったと思えるような場にしていきたいです。」

体験授業無料の読者プレゼント

エジソンクラブより中央区民マガジンの読者限定のプレゼントを提供してくれました。
「中央区民マガジンを見た」で、体験授業が無料
①エジソンクラブ基本コース(通常 1,000円)
②フィールドワーク体験(通常 3,000円)

のいずれかをお選びください。
②の条件は、小学校入学準備コース(全3回 3,300円)を期間内に申し込んだ方が対象です。
期間は2020年12月25日まで。
お問合せ・ご予約は中央区民マガジンではなく、直接下記のエジソンクラブにご連絡ください。

お申込み・お問い合わせはコチラ
エジソンクラブ 日本橋教室
住所:中央区日本橋堀留町2-5-12
※授業の人数により日本橋人形町で授業が行われる場合があります
電話:03-4546-1971
https://jyukennimuketakosodate.com/