募集終了:【中央区×PASONA】研修中も給与支給! 正社員になるためのビジネス研修(PR)

~ 残り1名、来年1月末までの特別プログラム ~

2019.12.16
文:山下信治、撮影:ユキイデ

定員に達しましたので募集は終了いたしました。
ありがとうございました。

34歳以下の求職者が対象の中央区の事業の紹介です。有益な内容ですので対象の方は是非お読みください。来年以降も継続的する可能性が高い事業だと思います。将来正社員への復帰を考える方にも知っていただきたい内容です。(「中央区若年者・中小企業マッチング支援事業」から依頼いただいたPR記事です)

  • 中央区の事業なので安心安全
  • 対象は34歳以下の正社員希望の中央区民
  • 研修プログラム+企業での実習
  • しかもお給料もらえる
  • 今だけ!鬼コーチのマンツーマンレッスン!
  • 動物とモフモフ可

中央区民マガジン編集部に一件のURLと共にお問い合わせが。
「研修生募集の広告お願いします」

Webサイトを隅々まで読み込むも
ぶっちゃけ「良くわからん」
広告であっても役に立たない情報は絶対に配信しないのが中央区民マガジン。
掲載の可否を決めるために(謎の上から目線)、現場にお伺いしました。

ということでPASONAにやってきた

編1:PASONAって、オフィスに牧場があるんだよね。取材させてくれないかな。
編2:取材のついでにお願いしましょう。もふもふさせてもらいましょう。

担当者に詳しく聞いた

取材に応じたのはPASONA(株式会社パソナ)の林葉子さん。営業畑の一線で活躍すると共に前職から長年に渡り新人営業マンの研修を担当してきたそうです。
この優しさと厳しさと心強さを兼ね備えた林さんが研修の責任者です。

編:PASONA、中央区それぞれの事業の説明ページを読んできました。34歳以下の中央区民を対象とした「最長1ヶ月の研修」と「インターン的な職場実習」がセットになったプログラムという理解であってますか。
林 葉子さん(以下、林):その通りです。その上で現在求職中で正社員での就職を希望する方が対象です。
研修後、本人が就職を希望する区内の中小企業に実習に行ってもらいます。
編:PASONAの告知ページ見ましたけど、実習のことはほとんど書いてないですよね。
直してください。
林:すみません、基本的にチラシで募集していたのでWebサイトは分かりにくかったですね。

(ここから細かい募集要項の確認。長いので記事の最後に掲載します)

編:実習に行く企業は選べるんですか?
林:「実習先の企業」=「就職する企業」が基本的な考えなので研修生と徹底的に相談します。就職したいと思える、この事業に賛同いただいた区内の中小企業を実習先に選びます。もちろん企業側の意向もありますが、場合によっては私が直接交渉します。
研修生によって実習先も内容も全くちがうので、「実習については書けない」というのが本当のところです。
編:中小企業の内情は研修生には分からないんじゃないですか?
林:ご存知の通り、弊社は人材派遣業が専門です。各企業の人事部より会社の長短所をうまく説明できる自信があります。任せてください。
編:実習の結果その企業が合わなかった場合はどうなるんですか?ペナルティはあるんですか?
林:ペナルティはないです(笑
その場合はもう一度PASONAに帰ってきて、また一緒に実習先を探します。ただ、このプロジェクトが一月いっぱいなので、それが期限になります。
期限までは研修および実習が途切れることはありません。
編:その間ずっとお給料がもらえるんですか?
林:はい。その間はPASONAとの雇用契約になっていますのでPASONAがお給料を支払います。もちろん、実習先での就職が決まれば、2月以降はその企業が直接雇用することになります。
編:実習先では面倒がられて部署をたらいまわしになったり…
林:採用を前提とした企業ですので、既に配属部署も決まっています。その部署でOJTの形で働くのが一般的です。
実習先の企業にあうように『就職力』を付ける研修をしているので、多くの研修生が実習先でそのまま正社員採用になります。
今年も5人中、2人が既に実習先で働いています。残り2人は実習に旅立つべく毎日ビッシリ鍛えています。
編:枠があるんですね?
林:はい。5人中4人はすでに決まってますので、今回は1名の募集です。
編:1名ってことは林さんとマンツーマンですか?
林:結果的にそうなりますね。ビシビシ鍛えますよ~(ニッコリ

実際に研修現場へ

現在は2名(男女各1名)が研修中とのこと。実習先は決まっているようで、実習先に提出する課題や履歴書の作成を行っている段階だそうです。

編:やっぱり履歴書は手書きなんですか?
林:そんな時代はとっくに終わってます。パソコンで作りますよ。その辺は徹底的に叩きこみます。
編:叩き込む…。(研修生へ向けて)やっぱり林さんはコワイですか。
研修生:…ちょっと顔をこわばらせる
編:なんとなく分かりました。やっぱり鬼林なんですね。
さて、研修も終盤とのことですが感想はありますか?
研修生:少人数なのでそれぞれの人柄、目指す職場にあった研修、アドバイスをしていただけました。私は母が折込チラシを見たことでこのプログラムを知ったのですが、参加して本当に良かったです。
研修生:最初は自分の強みや要望がはっきりしない状態でしたが、林さんの研修を受け相談する中で頭の中がクリアになり、自分の意志・意見が明確になりました。

2人とも我々の目を見ながらしっかり回答してくれました。
色々会話しましたが、終始、自然に微笑みながら答えていたのが印象的でした。
うちに就職しませんか!!

念願の牧場へ…

編:あの、御社の中に牧場があるとお聞きしたのですが(急に低姿勢)
林:そういわれると思って手続きしておきました。

はやしさま~~~
13階の大手町牧場を案内していただきました。研修中も希望があれば見学できるそうです。
画像を何枚か置いておきます。

本当に至れり尽くせりの研修だった

実はこの他にも記事には書けないような失礼な質問をしたのですが、全て真摯に回答いただき、内容も問題に思えるものはありませんでした。
中央区の事業のため、利益優先ではなく求職者を第一に考えたバックアップ体制が充実しています。
現在非正規雇用の方だけではなく、出産・育児から再就職を目指す方など、正社員を望む34歳以下の全ての方に自信を持ってお勧めできます。

本年度の定員はあと一名!

編集部として強調したいのは、林さんのような育成のプロフェッショナルにマンツーマンで教えてもらえる贅沢です。また、「先生のような相談相手」がいるというのは就職後も心の支えになります。
残り一名、定員が埋まり次第終了とのことですので、興味がある方はまずはご連絡ください。

募集要項

【中央区若年者・中小企業マッチング支援事業】
■募集定員 1名
■事業期間 即日~2020年1月31日 ※開始日、応相談
■研修内容
  ビジネススキル・マナー研修、コミュニケーション能力アップ研修、パソコンスキル研修等
■募集条件
  長期勤続によるキャリア形成を図るため、また中央区事業のため下記の条件となります。
  34歳以下の中央区在住者で以下2つの条件のいずれかを満たす方
  ・現在求職中の方。
  ・正社員として就職を目指す方。
■その他
  研修および実習期間中は就業時間に応じ、時給1100円の給与をお支払いします。

※本事業は中央区より株式会社パソナが運営を受託しています。

応募方法

【Webからの応募】

【メールでの応募】
メールアドレス prchuo@pasona.co.jp

【電話での応募】
電話番号 03-6734-1121(平日9:00~17:30)

※質問やお問い合わせはメール・電話にて受け付けております。

中央区若年者・中小企業マッチング支援事業
株式会社パソナ
中央区若年者・中小企業マッチング支援事務局
東京都千代田区大手町2-6-2
パソナグループ JOB HUB SQUARE

山下信治 (編集長)

中央区民マガジン編集長。その割に中央区に住み始めて10年程度の新参者。BABYMETALとコリドラスが心の拠り所。東京都板橋区出身。

公式SNS