第二回「消防団とは(導入編)」(かみや俊宏議員)

2019.11.15
「教えて!区議会議員」の第二回は「消防団とは」というテーマで、自由民主党(区民文教委員会)のかみや俊宏議員をお迎えしました。
今回は導入編として、消防団になじみのない方を対象に、役割や日頃の活動、入団資格や報酬・保障など基本的なことを解説していただきました。

【PR】中央区民マガジンサポーター募集!

地域サポーターを募集しています!

中央区民マガジンの記事を充実を目指して年会費制の地域サポーターを募集しています。応援よろしくお願いします。

気候変動の影響か今年は台風や豪雨による被害が多く報道されました。
かみや議員が所属する日本橋消防団第五分団も先日の台風19号の際は出動して防災活動に尽力されたとのことです。
消防団は地域の消防防災のリーダーとして住民の安心と安全を守る役割を担っています。中央区民全員に動画をご覧いただき、消防団にご理解・ご協力いただければと思います。

【目次】※動画の該当箇所にリンクしています
0:09 かみや俊宏議員紹介
1:12 消防団とは(導入編)の概要
2:18 消防署と消防団の違いは?
4:03 どんな人が消防団に入っているの?
4:50 入団資格はあるのですか?
7:40 消防団の日頃の活動
9:17 消防団の報酬は?
11:46 火事・災害時の役割
14:49 かみや俊宏議員30秒フリータイム

↓チャンネル登録はこちら↓

消防団については災害時の活動や日頃の訓練、住民との関わりなどもっと掘り下げていきたい話題がたくさんあります。今後継続的に特集していきますので、区議会議員・消防団の皆さま、ご協力お願いいたします。

「教えて!区議会議員」では出演いただける区議会議員を募集しております。党・会派は問いませんので、興味のある方はご連絡ください。

「教えて!区議会議員」 第二回 『消防団とは(導入編)』

ゲスト:かみや俊宏(自由民主党|区民文教委員会)
進行:高村保裕、山下信治
収録:日本橋消防団第五分団本部

公式SNS