【7/30閉店】富士そば歌舞伎座前店 運営会社へインタビュー

~ 中央区からとうとう富士そばが消えてしまった… ~

2021.08.18
文、撮影:ユキイデ
「富士そば 歌舞伎座前店」が7/30に閉店しました。歌舞伎座のすぐ横にある好立地、手軽に安く美味しいそばが食べられるので、利用した人も多いのではないでしょうか?富士そばを運営する池袋ダイタンフード(株)に電話で取材を行い、閉店理由などをお聞きしました。

お店の入口には悲しい閉店のお知らせが

いつもの街の風景が変わっていました。歌舞伎座のすぐ横にある、「富士そば歌舞伎座前店」が7月末で閉店。平成23年12月開店ということで約10年間。編集部ユキイデもよく利用していたお店でした。場所柄、着物や和装のお客さんも多く、少し他と違う気分を味わえるお店でした。
中央区民マガジンは富士そばを運営する池袋ダイタンフード(株)に電話で取材を依頼、責任者の木村様に対応していただきました。

閉店理由はやはりコロナの影響でしょうか?
はい、その通りです。3~4割売上が落ち、酷い時は5割ぐらいまで落ちました。場所的に家賃が高い場所でしたし…。コロナが無かったら…と苦しい判断でした。
周辺の地域の方からお聞きしたのですが、10年前オープンする当初、この場所でオープンすることについて熱い想いがあったとお聞きしましたが。
そうですね、当時は中央区での初めての出店、しかも銀座、歌舞伎座の真横ということで想いがあったと聞いております。

店の前で足を止め、閉店のお知らせを眺める着物姿の人も

中央区の他の店舗も閉店が続きました。
そうですね。八重洲口店はエリアの再開発で閉店となりました(2020年2月25日閉店)。人形町店は歌舞伎座前店と同じ理由ですね(2020年12月18日閉店)。コロナでとても厳しい状況続き、苦しい決断でした。
歌舞伎座前店の閉店についてですが、中央区に住む方・働く方が多く利用したと思います。宜しければメッセージをいただけますか?
長い間ご贔屓にしていただき本当に有り難うございました。お客様あっての富士そばだと思います。引き続き、近隣の新橋にある銀座店、神田店でのご利用を宜しくお願い致します。

インタビューの中にもありましたが、歌舞伎座前店が閉店したことで中央区内から富士そばが無くなってしまいました。どのお店も利用したことがあり、それぞれの雰囲気・良さがありました。富士そばファンとしてはとてもとても悲しい事態です。
インタビューに応じてくれた木村さんは「どこの飲食店も同じ苦しみだと思う」と嘆くように語っているのが印象的でした。家賃が高い中央区はコロナが続けばそれだけ苦しみが重みが増します。中央区民マガジンとしてもできるだけ明るい話題をお届けしたいので、本当に苦しい思いです。

名代 富士そば 歌舞伎座前店 【2021年7月30日閉店】
中央区銀座4丁目12-17


↓ 過去記事・富士そば八重洲口店が再開発に伴い閉店 ↓

【PR】中央区民マガジンサポーター募集!

地域サポーターを募集しています!

中央区民マガジンの記事を充実を目指して年会費制の地域サポーターを募集しています。応援よろしくお願いします。

ユキイデ (編集部)

2006年から日本橋エリアに住み始める。 南大阪生まれの巨漢。デスメタルが大好き。 おばあちゃん子。

→instagram
→Youtube

公式SNS
サイト内検索