銀座1丁目 木挽町仲通りに謎の⁉お弁当屋さんがオープンしてる

~ どうやら「かっぽうぎ」「天麩羅えびのや」を展開する会社みたい ~

2021.06.16
文、撮影:ユキイデ
銀座での取材の帰り、銀座1丁目京橋公園の近くにお弁当屋さんがオープンしているのを見つけました。
お店の看板が無く、のぼりがあるだけ。ビルのエントランス部分を弁当販売会場にした感じです。少し不思議な感じですが、お弁当を見てみると、とても美味しそう!試しに購入してみました。

「FUJIO FOOD SYSTEM」という社名が

このビルは親会社の(株)フジオフードグループの東京支社らしく、6月から時間限定(11:30~13:30)でお弁当の販売を始めたのだとか。

フジオフードグループを調べてみると、「まいどおおきに食堂」「かっぽうぎ」「天麩羅えびのや」をチェーン展開する大阪の会社。昭和54年(1979年)創業。2019年に東証一部に上場した勢いのある会社です。
中央区内でいうと、「かっぽうぎ」は晴海トリトン店、日本橋二丁目にある江戸橋店があります。同じく晴海トリトンにある「さち福やCafe」、八重洲地下街にある「天麩羅えびのや」、キラリトギンザにある「デリス タルト&カフェ」もそうみたいです。意外と中央区内に多くてビックリですね。

ビルのエントランスで11:30~13:30の間だけ弁当販売

お弁当は6種類、価格は650円~750円。

お惣菜も豊富に販売

納豆、冷奴、きんぴらごぼう、マカロニサラダ、おくら、ひじきなど。どれも100円。1品付け足したいという願望を見事に叶えてくれます。

かなりボリューミィ!

注目は黄金に輝くだし巻き玉子。「かっぽうぎ」で食べたことある人は、あの味が容易に想像できるのではないでしょうか?

「博多ふくいち」辛子明太子

お店の方にしっかりと営業された明太子。webで購入できるらしいです。これが入ってる「からたま弁当」を購入。

からたま弁当 (700円)

すぐ隣の京橋公園で食べたかったのですが、暑くて汗が止まらず自宅へ帰還。
明太子はマイルドで辛さ控えめ。高菜の方にしっかり辛さがあり、同時に食べると最高のコンビネーションでした。唐揚げもジューシー、3個もあるので大満足。
おかずの下にキャベツが敷かれており、タルタルソースを混ぜながら唐揚げと同時に食べちゃいます。赤ウインナーも安っぽい味ではありませんでした。
注目のだし巻き玉子は、期待通りあの味です!食べた瞬間出汁が溢れだし、口の中にふんわり広がります。言うまでもなくご飯が進み、あっという間に完食。女性には少しボリューミィかもしれませんが、ガッツリ食べたい時にオススメです。

※表示価格は全て税込み、6月15日時点の価格です

こちらのお弁当屋さん、お店の名前もよく分かりません。まだテスト段階なのか、ホームページにも掲載なし、SNS発信もなしの模様です(6月15日時点・当マガジン調べ)。そういうお店を我々は逃しません。お店の方は「このあたりはお弁当激戦区なので、味で勝負したいと思います!」ということでした。現金のみ、paypay等はまだ使えないみたいなのでご注意ください。

フジオフードシステムのビル1階エントランスのお弁当屋さん
販売時間:11:30~13:30 ※無くなり次第終了
住所:中央区銀座1丁目21−17 FUJIO BLDG
https://fujiogroup.com/

【PR】中央区民マガジンサポーター募集!

地域サポーターを募集しています!

中央区民マガジンの記事を充実を目指して年会費制の地域サポーターを募集しています。応援よろしくお願いします。

ユキイデ (編集部)

2006年から日本橋エリアに住み始める。 南大阪生まれの巨漢。デスメタルが大好き。 おばあちゃん子。

→instagram
→Youtube

公式SNS
サイト内検索