築地ペッパーズカフェ × ミセスグローブ日本代表の川崎優季さん

~ 場外市場のほっとひと息つける場所で中央区トーク ~

2021.05.18
文、撮影:ユキイデ
今回の編集部のオススメのお店は「築地ペッパーズカフェ」。
2019年11月にオープンした築地場外市場の小さなコーヒースタンドで、カンボジアの厳選した胡椒やこだわりのコーヒーが楽しめます。場所は築地仲通り、佃煮で有名な諏訪商店の店の奥にあります。Instagramの投稿が素晴らしく、ずっと気になっていたのですが未訪問でした。
今回は以前にも中央区民マガジンに登場してもらった、中央区在住・ハープ奏者の川崎優季さんに声をかけ、初めてお店に行ってきました。どんな中央区トークが飛び出すのでしょうか?

中央区発!ミセスグローブ日本代表 川崎優季さん

レモンスカッシュと川崎優季さん

まずは川崎優季さんをご紹介。
川崎優季さんは中央区にお住まいの、中央区民マガジンの熱心な読者。中央区が大好きで特に築地によく出没しているとのこと。築地魚河岸によく通っているので、お買い物に行けば会えるかもしれませんね。
最近では中央区民カレッジ(※)に申込みをしたらしく、その熱心な探求心と活動力には脱帽です。
手もとのレモンスカッシュはペッパーズカフェのオリジナル。自家製のレモンシロップには胡椒も入っているそうです。川崎優季さんも「爽やかで美味しい!」と絶賛でした。

※中央区民カレッジとは、中央区が主催する3年単位制の生涯学習の場。中央区ならではの地域の歴史や文化に触れる講座やワークショップを取り入れた学習会、ボランティアの養成など、さまざまな講座を開催している。

勝鬨橋でカッコよくポーズ!

川崎優季さんは4月に開催されたコンテストで、見事ご自身の夢でもあったミセスグローブ世界大会の日本代表に選出されたそうです。おめでとうございます!

このコンテストは、美や知性だけでなくSDGsや地球環境問題、ジェンダー平等に取り組む姿を重視するらしいです。川崎優季さんもやはり熱心にそのような活動に励んでいて、銀座では「ゴミゼロ運動」をしています。ご自身のInstagramにもその様子がUPされています。

小粒でもぴりりと辛い⁉築地ペッパーズカフェ

築地ペッパーズカフェは2019年11月オープン。ちょうどコロナ感染拡大と並行するようにお店がスタートしたのですが、コロナに負けず元気に営業中です。数席しかない小さなコーヒースタンドですが、訪れたこの日も常連さんたちで賑わっていました。

編集部ユキイデはお店のInstagramをチェックしていたのですが、どれも素晴らしい写真ばかり。お店に集まる人たちの姿にどれもストーリーを感じ、ドラマチックで、きっと良いお店に違いない!と思っていました。
初訪問でしたが予想は大的中。常連さんたちの笑顔が溢れ、店主の松﨑さんはとても気さくな方で、お店をオープンした経緯や、築地の楽しさ、常連さんとの面白いエピソードを沢山語っていただきました。途中、川崎優季さんも混じって中央区トークが盛り上がりました。

マスク越しでも笑顔が眩しい!店主の松﨑優子さん

ペッパーズカフェというだけあって、お店には色んなスパイスが並んでいます。
その中の、塩漬け生胡椒はお店の人に言えば自由に試食させてくれるのだそう。早速、試食させてもらいました。
最初は、こんな味なんだ・意外とまろやか…と思っていたら、後からガツン!とくる香りと辛さと旨味。お酒にとても合いそうと思いました。
現在は緊急事態宣言中で、残念ながらお酒の提供は休止中。コロナで売上はどうなのか質問したところ、築地ならではの回答が返ってきました。
「早朝(6:30~)から営業しているので、コロナになる前は仕事を終えた銀座のホステスさんが朝ごはんを食べによく来てくれました。売上はバータイムのお酒の部分がごっそり無くなってしまった感じですね…。それでも、ありがたいことに常連さんや築地で働く人たちがよく来てくれます。感謝しています。」

香り高く濃厚な味のアイスコーヒー

サンドイッチやピザも食べられる

デザートトーストも気になる!

常連さんからは「ピザがめっちゃ美味しい!」というアドバイスをいただきました。
小さなコーヒースタンドですが、サンドイッチやピザなど、フードも大充実。さすが築地!という印象です。昼食を食べてきてしまったことを後悔。朝も昼も食べに来たくなりますね!
川崎優季さんも「朝食を食べてみたい!」とメニューをじっくりチェックしていました。

これぞ下町!ペッパーズカフェがオススメする月島「牛もつ げんき」

お店がオススメするお店は間違いない!?

中央区トークではグルメの話題になり、ペッパーズカフェがオススメするお店は?という質問をしてみました。すると店主の松﨑さんからディープなお店の名前が挙がりました。
「築地にも美味しいお店や、お世話になってるお店があるけど、月島の「牛もつ げんき」にぜひ行ってみて欲しいですね。もんじゃストリートから少し入った路地に、おばさんが自宅を改装して、家の軒先で飲める様にしている牛串煮込みのお店です。」

月島の路地裏に佇む「牛もつ 元気」

「これぞ下町っていう雰囲気ですよ。おばさんは昔、築地で商売をしていたんです。月島のお店は最初は持ち帰りだけだったんだけど、地元の人が缶ビールを買ってきて軒先で飲み始めちゃったらしく(笑)。15時半から飲めるんですけど、18時半で閉まっちゃう。どうしてかというと、おばさんが店を閉めて常連さんと別の店に飲みに行っちゃうんです(笑)。

「牛もつ 元気」は現在緊急事態宣言中のため休業中。こちらのお店でペッパーズカフェの松﨑さん達はとてもお世話になったらしく、おばさんのことを「かあちゃん」と呼んでいるそうです。そんなエピソードだけでもお酒が進みそうですね。営業が再開したら編集部ユキイデもぜひ足を運んでみたいです。


お店の前記念撮影

楽しい会話だけでなく、色んな胡椒の説明をしてくれたのですが、その言葉が自信に満ち溢れていて、やっぱり築地だなぁと感じました。コーヒースタンドなのに、まるで場外市場でお買い物をしている気分になりました。
ミセスグローブ日本代表になった川崎優季さんは、73か国が出場する世界大会のため、12月に中国深圳市に行く予定なのだとか!築地で見かけたら、ぜひ応援メッセージを!


ミセスグローブ日本代表 川崎優季さん
Instagram https://www.instagram.com/yuki.harp/
ブログ https://ameblo.jp/swan-lake-yuki/

築地ペッパーズカフェ
住所 : 中央区築地4丁目10−8 諏訪市場内
営業時間 : 月・火・木・金・土曜日 6:30 ~ 17:00
     土曜日 6:30 ~ 17:00
     日曜日 7:30 ~ 15:00
     水曜日定休日
※緊急事態宣言中でバータイム休止中です。
※最新情報はお店のホームページとSNSをご確認ください。
ホームページ https://pepperscafe.tokyo/
Twitter https://twitter.com/TsukijiPeppers
Instagram https://www.instagram.com/tsukijipepperscafe/

牛もつ げんき
住所:中央区月島3丁目8−6
営業時間 : 15:30~18:30
定休日 : 水・日曜日、祝日
※緊急事態宣言中は休業しています。

【PR】中央区民マガジンサポーター募集!

地域サポーターを募集しています!

中央区民マガジンの記事を充実を目指して年会費制の地域サポーターを募集しています。応援よろしくお願いします。

ユキイデ (編集部)

2006年から日本橋エリアに住み始める。 南大阪生まれの巨漢。デスメタルが大好き。 おばあちゃん子。

→instagram
→Youtube

公式SNS
サイト内検索