たいめいけん 仮店舗で4/29(木) 11時オープン

~ 茂出木シェフも完全復活! 日本橋室町で再スタート ~

2021.04.27
文、撮影:ユキイデ
誰もが知る日本橋老舗の洋食店たいめいけん。昨年の11月から始まった日本橋1丁目の大規模再開発で一時休業していましたが、新しい場所・仮店舗で4月29日(木)11時にオープンする予定です。緊急事態宣言中なので、お酒の提供は自粛して営業開始するそうです。

↓ 場所はこちら(以前、豊年萬福があったあたりです) ↓

オープンを祝うお花がたくさん寄せられている

こちらの画像は、日本橋在住のMさんがfacebookグループ「(裏)中央区民マガジン」に投稿していただいたものです。画像提供ありがとうございます。「凄い!」「賑やか!」と、多くのコメントが寄せられ、さらに、「建物の裏側、日本橋川からテラス席が見えた」というコメントと写真が投稿されています。とても気になりますね! スロープも設置されているので、車椅子の方でも安心ですね。

仮店舗でも立派な佇まいのたいめいけん

今回オープンするこちらの店舗は、あくまで仮店舗とのこと。仮店舗なの重厚感ある感じが凄いですね。
さて、この仮店舗の場所ですが、2040年頃には風景が一変すると言われています。
三井不動産による「残しながら、蘇らせながら、創っていく」を開発コンセプトとした、官民地域一体となった「日本橋再生計画」を推進中。日本橋の首都高地下化工事も重なり、日本橋川に接したこのあたりもいずれガラリと風景が変わる予定です。

画像は三井不動産の発表したイメージ

再開発で姿を消したお店(2020年10月撮影)

お年を召したおばさまがオープンの看板を眺めていたので話しかけてみました。再開発でエリア封鎖・一時休業していたのを知らなかったそうで、日本橋散策がてらに仮店舗を見に来たそうです。「また来ます」と嬉しそうな表情が印象的でした。
2020年8月に癌を発表した三代目の茂出木浩司シェフですが、その後治療は順調の様で、先日4/15付のブログでは「完全復活!!」宣言をしています。料理・シェフともに人気のたいめいけんですので、進化する日本橋の風景とともにまだまだ頑張って欲しいですね!

たいめいけん(仮店舗)
住所:中央区日本橋室町1-8-6
電話:1階 03-3271-2463 / 2階 03-3271-2464

公式ホームページ
https://www.taimeiken.co.jp/

三代目たいめいけん 茂出木浩司オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/modegi-taimeiken/

※緊急事態宣言中につき、各階の営業終了時間や定休日などは、お電話でお問合せいただくか、公式ホームページ又はオフィシャルブログをご確認ください。

ユキイデ (編集部)

2006年から日本橋エリアに住み始める。 南大阪生まれの巨漢。デスメタルが大好き。 おばあちゃん子。

→instagram
→Youtube

公式SNS
サイト内検索