【ワンドリンクサービス】鳥舟(日本橋小伝馬町|焼鳥)(PR)

~ おすすめメニューは朝採れ地養鶏の白レバ串、鳥舟串!! ~

2020.03.14
飲食店応援企画の第一弾は3月2日にすぐ近くの旧店舗から移転オープンした小伝馬町の焼鳥「鳥舟」(とりふね)です。
1年半前に小伝馬町に来たにも関わらず、既に近くの会社員から地元住民まで固定ファンが沢山います。
生まれも育ちも中央区佃のオーナー田中さんにお店の魅力を語っていただきました。

【PR】中央区民マガジンサポーター募集!

地域サポーターを募集しています!

中央区民マガジンの記事を充実を目指して年会費制の地域サポーターを募集しています。応援よろしくお願いします。

何を隠そう編集長が夜な夜な通う秘密のお店です。
席数も37席に増え、今までお断りしていたお客さんも入れるようになりました。

名物「白レバ」と「鳥舟」

読者へのスペシャルサービス(3月末まで)
乾杯ドリンクサービス
※「中央区民マガジンを見た」とお伝えください。
※一部対象外のメニューがあります
※来店前にご予約いただくか空き状況をご確認ください。
080-3601-5577

オーナーの田中さんにお話を伺いました

お店のおすすめを教えてください。
白レバ串と店名にもなっている鳥舟串(もも肉、胸肉を鶏皮でまいたもの)です。朝採れの千葉県産地養鶏を使用しています。鮮度には絶対の自信があります。
また、前の店舗では調理スペースが不足していて一部のメニューで既製品を使用せざるを得なかったのですが、調理場も広くなったので手作りのメニューで一新しました。
野菜が変わりましたよね?
仕入れ先を変えて農家から直送に近い形になりました。前までは弱点だったんですが今はお勧めメニューに大変身です。

新鮮な野菜スティック

変わったと言えば・・・この前まで店長でしたよね?
移転を機に焼き場担当の遼太(20歳!)を店長に抜擢したので自分はオーナーという肩書に変わりました。とはいえ役割は変わってないです。

20歳の店長、遼太くん(左)とオーナーの田中さん

20歳で店長!すごいですね。新店舗に移転して他に変わったことはありますか?
調理場、客席が増えたのでスタッフも増員しました。サービスも向上していると思います。
また、テーブル席が増えて間仕切りも設けられるので家族連れのお客様にも満足していただけると思います。
佃で生まれ育ったと聞きました。中央区に思い入れはありますか?
小・中学校とずっと佃の学校でしたし今でも地元の友達や少年野球のチームメイトが来てくれます。父が築地(現豊洲)の仲買人で、自分も築地で働いたことがあります。独立前は勝どきの店舗で修行しました。たくさんのご縁をいただいて小伝馬町に店を構えることができました。それぞれの場所で出会った方、地域の方が今も応援してくれます。やはり中央区には特別な思いがあります。
お父さまもお母さまも良くお店でお見掛けしますね。 最後に読者にメッセージをお願いします。
美味しい焼鳥とお酒が自慢の「鳥舟」です。移転してお席も広くなりメニューも充実し、新しいスタッフと共に皆さんをお待ちしています。
ランチ営業も行っております。焼鳥重と豊洲直送のお刺身定食を中心に提供しています。是非お越しください。

鳥舟(焼鳥)
中央区日本橋小伝馬町16-20 小西ビル 1F

080-3601-5577

営業時間(日曜定休)
月~金 17:00~24:00(LO 23:30)
土曜日 17:00~23:00(LO 22:30)
ランチ 11時~14時(月~金)
※来店前に電話で席の空き状況をお聞きください。

飲食店応援キャンペーン実施中!

中央区民マガジンがあなたのお店をPRします!

公式SNS