12/22(日)車いすラグビー日本選手権大会決勝@千葉ポートアリーナ

~ 入場・観戦無料。2020年パラリンピック出場選手同士の熱戦も! ~

2019.12.21
車いすラグビーの第21回日本選手権大会が千葉県の千葉ポートアリーナにて、12/20(金)~12/22(日)の日程で開催されています。明日、22日が決勝です。

年に一度の車いすラグビークラブチーム日本一を決める大会です。金曜日から千葉ポートアリーナで開催されており、明日12/22(日)は決勝戦および順位決定選が行われます。

パラリンピックの日本代表選手が全国の各チームにて別れて戦う白熱の大会、入場・観戦は無料ですし、都内からも総武線快速や京成線で1本です。ぜひ会場にお越しください。

※決勝戦のエスコートキッズを募集しているそうです。現地受付のようですので家族でお子様連れで観戦される方は参加されてはいかがでしょうか。

パラスポーツ記者の望月千恵さんにコメントをいただきました。

車いすラグビーはパラスポーツの中でも、唯一車いす同士のぶつかり合いが認められている競技として、その迫力、パワーは凄まじく、タックルの際の激しさから北米では「マーダーボール(殺人ボール)」と呼ばれています。
会場に響き渡る激しいぶつかり合い、スピード感溢れる試合展開、はぜひ会場で、実際に観戦して感じてください。
パラリンピック日本代表選手が各チームで活躍する中で、代表選手同士が対戦する試合も見所です。
観戦は無料、ぜひこの機会に、車いすラグビーの迫力の生観戦お楽しみください。

車いすラグビー 第21回日本選手権大会
千葉ポートアリーナ(千葉県千葉市中央区問屋町1−20)
https://chibacity.spo-sin.or.jp/shisetu/arena-top/

公式SNS